「水中ドローン・GLADIUS(グラディウス)」とは

「GLADIUS」は、4Kカメラ搭載の水中撮影用ドローンです。
ご紹介するのは「GLADIUS MINI」という機種で、世界初の5スラスター(スクリュー)を搭載しています。
日本最大のドローン展示会「ジャパンドローン2019」で脚光を浴び、「Best of Japan Drone アワード 2019」では「ハードウェア部門最優秀賞」・「オーディエンスアワード」のダブル受賞を果たしました。
また、世界的に権威のあるドイツのデザイン賞「Red Dot Design Award2019」を受賞し、デザイン性においても高い評価を得ています。

4K UltraHD カメラで、最大水深100mの水中へ潜航し、水中の映像をリアルタイムに観察、撮影できます。
水中の様子は映像を記録するだけでなく、同時に最大3つの端末に接続し映像を共有することができるため、リアルタイムに家族や友人と楽しむことができます。
潜水艦のようなデザインと、5つのスラスターフレームは撮影時の安定性向上に効果を発揮します。

携帯性にも優れ、付属のバックパックに本体を含む一式を持ち運べるので、水中探検をすぐに始められます。
ダイビングにも、水中撮影にも、家族や友人との旅行にも、GLADIUS MINIはあなたの旅の最高の仲間となるでしょう。

グラディウスキャンプについて

GLADIUS CAMPとは、

水中ドローンGLADIUSを活用した水中事業の拡充に向けた人材育成のための講習会及びその資格取得のため独自の研修・受講プログラムです。
水中ドローンGLADIUSの機能を熟知し、安全に操縦でき一定のレベルに達していると認定する独自の民間資格。

水中ドローン安全潜航操縦士概要

取得資格水中ドローン安全潜航操縦士
目的1.GLADIUSの機体(性能)を熟知する
2.安全基準を満たした操縦を行う
期間1日間(9時45分集合、16時30分解散予定)
受講内容座学·実技
受講科目1.機体について
2.法令・安全について
3.チェックリストについて
4.操作方法について
5.事前準備・片付け
6.操縦(水面・潜航)
試験筆記試験
認定証発行あり※2
受講費用☆講習のみ
70,000円(税込75,600円)
☆講習+機体(バッグ含む)
50,000円+170,000円=220,000円(税込237,600円)
※1 ドルフィンスイミングスクールマコトの室内プールにて実習。 ※2 GLADIUSCAMP事務局へ直接申請。発行手数料は別途10,000円(税別)。