2019年(令和元年)9月1日付にて「産業用マルチローター指定教習施設、認定整備事業所」として登録されました。

 

一般社団法人 農林水産航空協会(http://www.j3a.or.jp/index.html)さまHPに産業用マルチローター指定教習施設、認定整備工場として、ジャパンアグリサービス和歌山校(運営:和歌山田辺ドローンスクール)として掲載されました。

 

(いわゆる農業用ドローンの教習施設と認定整備工場として)

 

どのような業種にも言えることではありますが、農業の世界においても、労働力不足、担い手不足の問題は存在します。

 

農薬、肥料を空中散布することによって、作業時間の短縮化、効率化を図るとともに、必要なときに必要な量を的確に散布できると期待されています。また、ヘリコプター、ラジコンヘリコプターからの散布もすでに行われていますが、ドローンが行うことにより、より小回りの利く散布ができると考えています。

 

少しでも農業に携わる方のお役に立てればと願っています

 

実際の教習まで少々お時間を頂きますが、ひとまずご報告とさせていただきます。

 

代表 野村 晃大